25cm口径反射望遠鏡「銀次の部屋」IV 兼 亀田 滋のHP:掲示板のコーナー3

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告

ついでに。

ついでに、その他雑多な食べ歩き情報を....。

この5月連休から最近まで自宅マンションの内装リフォームをしてました。ようやく落ち着き、外壁に面した北西の自室内壁の結露によるカビもなくなり、ベランダにはACを常設できるようになりました。
これからはベランダでの撮影にバッテリ切れはありません。
そのリフォーム初期の時期に、風呂の全面交換をした日に、最寄り駅(といっても山の下までバス要ですけど)、JR中山寺駅の近くにある天然温泉「名湯 宝乃湯」に1人、行って来ました。

http://www.meitou-takaranoyu.com/

過去1度ここには行きましたが、今回もやはり、男風呂の中に沢山の妙齢の美人スタッフが清掃などで居られました。
脱衣所やトイレの中までも居られます。マッサージコーナーも同様です。
普通、年配の方とかだったりしませんか?「近所の若奥様」の中でも高いレベルな印象の方が平気で常に闊歩されているので、こっちが萎縮してしまいます。まあそれがお目当ての方はぜひ....。

ただ、客筋的にはお年寄りが凄く多いです。そっちのほうは遅く行けば、ましになる(お休みになるのですね)という情報も聞きました。お昼など想像もできません(しないほうがよさそう...。^^;)。

食堂施設は温泉に入らなくても利用できます。しかしその代わり、温泉と食堂の間を出たり入ったりはできないです。前回に行ったときに、ウインドウで見て気になっていた「天ぷら玄(くろ)うどん」を今回は頼んでみました。

       20090603a

でも出てきたのは....。

       20090603b

これ、全然箸つけてません。冷凍うどん1人分はあるのですが、サンプルとの落差にがっかりしました。うどんは冷凍の印象です。でもダシは関西人には上等で、うどんも「食物繊維強化」などとの説明がメニューにありました。
味はそこそこ悪くないですが、サンプルとの差があまりにも大きいので....。
サンプルに「器がことなる場合がございますのでご了承下さい」と大きく書いてありましたが、器の差の問題じゃないと思います(^^)。

ヨドバシ梅田8階の「豚道楽」。

http://www.hotpepper.jp/A_20100/strJ000677563.html

ここに美味しい日本酒があります。
「吉野杉の樽酒」という銘柄です。

       20090610a

名古屋の「世界の山ちゃん」で消えてしまった「酒房子」無きあと、同じフルーティな路線では他に比較にならない逸品です。日本酒が苦手な人でも、きっと大丈夫ではないかと思います。
メニューでも探さないといけないくらい、目立ちませんが、ぜひ一度お試しを。

「とろける豚角煮 半熟玉子つき」など一押しメニューもなかなか良い感じの店です。
(私が誰か取り巻きと一緒に居るところに出くわされましたら、どうぞそっとしておいて下さいませ。^^)

数々の「うどん探検隊」の探検にもかかわらず、今のところ、梅田周辺で一番真っ当な讃岐うどんを食べさせてくれるのは、以前にも記事に書きました(左の検索フォームから検索可能です)、梅三小路の「めりけんや」です。

       20090623a

写真は「ぶっかけ(冷)」です。全てが奇をてらっていなくて、期待通り。
簡単なようで、これが一番難しいことかもしれませんね。

同じころにレポートしたJR新大阪駅在来線ホーム内の「杵屋」スタンド、なくなりました。通常店と同じ水準の手打ちうどんが安価で得られるのがよかったのに、残念です。

梅田太融寺の東急イン角曲がる「かすうどんとホルモン」の店「龍の巣」も覗いてみました。

http://r.gnavi.co.jp/k824200/
http://www.ryu-nosu.co.jp/store/umeda.html

なかなか予約が難しい盛況の店(ただし店の人の言^^)だそうです。
「かすうどん」というのは「大阪の食べ物」とのことですが、私は初めてみました。名前も初めてでした。
油かす、というホルモンがダシと具に使われているうどんとのことです。

最初なので「デビューコース」(3500円)とセットで「呑み放題」(2000円)をつけました。お店のサイトやタウン誌で値引きがあります。
期待して行きましたが、ホルモンは「特選ホルモン」という一品(マルチョウでしょうか)の油はおいしかったですが、ウルチとかハチノスとかは、よく分からなかったです(^^;)。

       20090619a 20090619b

このコース、ホルモンばかりで焼肉は入ってなかったので、「堪能コース」(4500円)か、お好きなものを単品で頼まれるほうがよいかもしれません。
同時に出てくる「かすもつ鍋」も大量の野菜が見る見る鍋に収まって行き、コース全体のボリュームは凄いです。食べ切れなかったです。

       20090619c

最後に鍋にうどんかラーメンを入れて仕上がりです。「かすうどん」の店とのことで、うどんにしました。まあこれも冷凍うどんですね。勿論、常温に戻して出てきました。
油ギトギト、旨み200倍、みたいな世界をちょっと期待していましたが、あっさりとした鍋のダシだったので、案外普通のうどんのような印象でした。

途中やはり肉類(筋肉類?)が欲しくなり、メニューやサイト写真で魅力的だった「和牛とろユッケ」(1200円くらいしたかな)を頼みましたが、印象薄です。

       20090619d

無くてもよかったかな。やっぱり焼肉を頼むべきでした。でもこの店は味にサプライズがあったのでまた行くと思います。
(ここも、私が誰か取り巻きと一緒に居るところに出くわされましたら、どうぞそっとしておいて下さいませ。^^)

大阪京橋の「地鶏旬菜 炭屋中店」。
鶏がいろいろ絶品です。他にも鶏の絶品な店はありますが、ここもその1つです。

http://r.gnavi.co.jp/k054200/

       20090513a

これ、生です。わさび味で仕上がってます。梅しそ味のものもあります。

私の好物、「ぼんじり」も別名「三角」(関西ではこっちの呼び名が多い)で、出ています。

       20090513b

名古屋の飯場本店が懐かしい....。(愛想よかった可愛い店員さんにまた遭いたいなー。一泊出張が無くなったもので....。)
この店のは、尻尾の筋肉だけでなく、尻尾の骨までついて出てきます。勿論、骨は食べられませんが、本当に尻尾の筋肉なんだ、って部位の感じはよく分かります。

この店の名物、「伊勢地鶏もも肉炭火焼」....たまらんですよ。皮はパリパリ、肉に油が回って実に旨い....。

       20090513c

この店には「鍛高譚(たんたかたん)」があります。しそ焼酎です。職場の飲み会で教えてもらったのですが、これが実にすっきりおいしいです。

       20090513d

他の店でしそ焼酎はいろいろ試したことがありますが、これが群を抜いて絶品ですね。(職場のYさん、ありがとう。^^)
なんとこの店では400円です。他では550円くらいなので、ちょっと驚きです。
(ここも、私が誰か取り巻きと一緒に居るところに出くわされましたら、どうぞそっとしておいて下さいませ。^^)

新しい旨さを知ること、っていいですね。知らなかった以前の状態に戻れない、という意味では良質の芸術鑑賞にも匹敵します。


スポンサーサイト

テーマ:食べ歩き! - ジャンル:グルメ

  1. 2009/06/27(土) |
  2. 旅先などでの味わい
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<久々の晴天。今夕は月を撮りました。 | ホーム | 名古屋名物「あんかけスパゲッティ」という食べ物。>>

コメント

リーズナブルグルメ

亀田さん

>普通、年配の方とかだったりしませんか?「近所の若奥様」の中でも高いレベルな印象の方が平気で常に闊歩されているので、こっちが萎縮してしまいます。まあそれがお目当ての方はぜひ....。

ほほお、人事担当者はどう考えたのでしょうかね。尋常じゃありません。おそらく話題性を求めたのでしょう。

いろいろなグルメ情報をありがとうございます。

当方、焼肉ではこれ以上の店は無いというところに二度行きました。
「闇市」http://r.gnavi.co.jp/c166000/ です。(支店は数店あります。)
おそらく今度行く時もここへ行くでしょう。
今日はここへ行きました。天神橋商店街近隣の「ほんまや」です。
http://userimg4.teacup.com/userimg/8911.teacup.com/astrokn/img/bbs/0001215.jpg
なかなか良かったですよ。http://8911.teacup.com/astrokn/bbs
  1. 2009/06/28(日) 21:20:01 |
  2. URL |
  3. KEN
  4. [ 編集 ]

KENさん

KENさん

> 尋常じゃありません。おそらく話題性を求めたのでしょう。

でしょう。ちょっと予想外というか、最初に行ったときには虚をつかれた印象です。そういう展開は考えもしませんでした。
しかも広告などでそれに触れていないのです。口コミでの広がりを狙ったのは、妙な客引きだとどこかに認識されたら、いろいろ厄介になるのでしょうかね。10代、20代などなら、明らかにどこか何かに抵触するのでしょうかね。30代以上で何だか従来のその種のスタッフとイメージが違う「近所の美人奥様」みたいのが沢山....。

でも私のような小心者は、行かなくなりますからねえ。そんなに昔ほど男って積極的にがっつかないですよねー。(私が歳のせい?)
この点、お年寄りは流石、年の功?、または男を捨ててる?何も隠すこともなく、何も臆さず、フリ○○で、スタッフに近づいてはタオルがどうの、石鹸がどうの、とあれこれ取るに足らないリクエストなどをされております。特に嬉しがって、というのでもなく、何事もないかのように、です。
到底、まだまだ私のような弱輩者には真似できません(^^;)。

おお。豊富なグルメ情報、ありがとうございます。流石ですね。「焼肉ではこれ以上の店は無いというところ」ですかー。
ぜひ探検したいと思います。後で貴掲示板も拝見いたします。


  1. 2009/06/28(日) 22:12:24 |
  2. URL |
  3. 亀田 滋
  4. [ 編集 ]

ありゃ(再び)。

KENさん

画像のURL、長く書いていただくと、クリック直後は前回報告のアクセスエラーが出るものの、そのブラウザウインドウのURL欄にそのURLが残っているので、そのまま「ENTER」すると、画像出ますねー。

2回目からはキャッシュに残っているので、すぐに表示が出ます。Teacup掲示板の画像を表示させるにはこれで良さそうですかね?

  1. 2009/06/28(日) 22:18:34 |
  2. URL |
  3. 亀田 滋
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sigkam.blog105.fc2.com/tb.php/92-b0a27f23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

亀田 滋

Author:亀田 滋
1996年にプロトタイプ公開で始まった「亀田 滋のホームページ」でご好評の「25cm口径反射望遠鏡『銀次』の部屋」(2008/10現在HP全体で12万5000超アクセス)と、掲示板のコーナー1、2(2008/10現在通算26万超アクセス)の続きはこちらで!

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

旅先などでの味わい (19)
天文・天体画像 (67)
ブログ運用 (4)
投稿スレッド (7)
はじめに:ブログ開設ご挨拶 (1)
限定公開 (2)
徒然 (23)
重要告知 (4)
創作関連 (4)
観光 (5)
技術情報 (9)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。