FC2ブログ

25cm口径反射望遠鏡「銀次の部屋」IV 兼 亀田 滋のHP:掲示板のコーナー3

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告

なんだかこれ、面白そうです。

なんだかこれ、面白そうです。

http://www.fairydevices.jp/ec/jp/stellarwindow/

今、頂いたコメントのお返事を投入した画面に出た広告を見てみたのですが、モバイルPCをお持ちの方には、なかなか夢のあるデバイスかもしれません。単目的の鑑賞用途だけにしては高価かもしれませんが、PCを動かしてそれに内容が追随する感じがスムーズなら、ちょっと「今までになかった世界」を味わえるかもしれませんね。


スポンサーサイト

テーマ:宇宙・科学・技術 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2009/04/12(日) |
  2. 徒然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<怪しき「例の公園」が....。 | ホーム | 満開の桜を求めて1日散策。>>

コメント

足元の月

当方のteacup掲示板の最近投稿記事下にも広告が出てて見てみました。
モバイルマックが出たら程なく出たソフトですね。
このPCで使わないと空に向けにくく意味が半減しますがグラフィックが良いですね。
最近「星空ナビ」を知人に頂いて、6軸センサーを使ったリアルなナビに感心しています。
こちらのソフトは拡大時の像が大望遠鏡的ではなく
双眼鏡的でリアルな像が表示されます。
地平線表示モードでは隠れた部分の天体が薄っすらと見えます。
今日の昼間見たら足元に月がありました。
  1. 2009/04/12(日) 17:25:27 |
  2. URL |
  3. KEN
  4. [ 編集 ]

KENさん

KENさん

> モバイルマックが出たら程なく出たソフトですね。

ああこのPCはそういう機種なんですか(当方、いまだMacOS9機を愛用の「Appleに捨て置かれたユーザ(怨)」であります)。

> 最近「星空ナビ」を知人に頂いて、6軸センサーを使ったリアルなナビに感心しています。

ああ同じようなソフトがもう既にあるのですね。なるほど後発でもっとグレードアップしたと。じゃあまあそれほど関心のある方々には新鮮でない品かもしれないんですね。私は最近、市場や製品動向とか疎くなってしまい...そもそも財布が慢性的にカラですから、知ってもその知識で幸せにならないんですよねー(^^;)。

> 今日の昼間見たら足元に月がありました。

デバイスがあって、改めて知覚することってありますよね。これにそうなんでしょう。
そういうのって悪くないですよね。感覚や概念を拡張するようなところがあって。
私は腕時計にムーンフェイズは欠かせませんが、似たような目的でそれを位置づけています。位相が分かれば、今どこに月があり、海の満潮がいつあるか、などの大きな自然の周期を感じることができますよね。
同様に日付表示も日めくり式でなく、時計の外縁内周に配した数字を針が差すものにこだわります。毎日が連続した一続きのものであることや、もう今月の1/6が終わった、とか月単位との関連を直観できます。
メカやソフトウエアが無機質だという論議はあっても、自分の感覚の延長にそれらがあると位置づけられる限り、それらがもたらす情報は、どこか暖かいものを感じられますね。


  1. 2009/04/12(日) 20:34:27 |
  2. URL |
  3. 亀田 滋
  4. [ 編集 ]

訂正

勘違いでした。本ソフトはWindows用ですね。(ポリポリ)
「星空ナビ」は任天堂DS用です。
センサーは似たようなものなのではないでしょうか?
http://www.astroarts.co.jp/products/hoshizora-navi/
  1. 2009/04/13(月) 01:38:20 |
  2. URL |
  3. KEN
  4. [ 編集 ]

KENさん

KENさん

> 勘違いでした。本ソフトはWindows用ですね。(ポリポリ)

ああそうなんですか。そのほうがいいです(理由は先に書きました通り....^^)
あのタブレットPCは何でしょうね。まあ今やMacintoshもインテルチップ機になってWindowsが余計な負荷付きで動くそうですが。

> 「星空ナビ」は任天堂DS用です。

これは私も使えそうですね。脳トレ、顔トレなどで買いましたが、今や埃かぶってます。使わないと可哀相です。(誰が?私が?DS?^^;)


  1. 2009/04/13(月) 01:44:17 |
  2. URL |
  3. 亀田 滋
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sigkam.blog105.fc2.com/tb.php/74-f92ed3b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

亀田 滋

Author:亀田 滋
1996年にプロトタイプ公開で始まった「亀田 滋のホームページ」でご好評の「25cm口径反射望遠鏡『銀次』の部屋」(2008/10現在HP全体で12万5000超アクセス)と、掲示板のコーナー1、2(2008/10現在通算26万超アクセス)の続きはこちらで!

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

旅先などでの味わい (19)
天文・天体画像 (67)
ブログ運用 (4)
投稿スレッド (7)
はじめに:ブログ開設ご挨拶 (1)
限定公開 (2)
徒然 (23)
重要告知 (4)
創作関連 (4)
観光 (5)
技術情報 (9)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。