FC2ブログ

25cm口径反射望遠鏡「銀次の部屋」IV 兼 亀田 滋のHP:掲示板のコーナー3

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告

20000アクセス超の御礼

ようやく本ブログもそろそろ開設1年近くとなり、このたび、20000アクセスを頂戴しました。ありがとうございます。ホームページの「銀次の部屋」と雑談掲示板を同一ブログに纏めた事情もあって、何が本筋か分からない雑多なサイトとなってしまいましたし、画像の投稿など掲示板時代に比べると機能落ちしてしまっている点、残念に思っていますが、継続してのお引き立てありがとうございます。

20000アクセス記念の御礼記事で書くのも相応しくないことかも知れませんけれど、1年あたりで20000アクセスというのは、FC2ブログ、ホームページへの移転以前のペースと変わらない割合に見えますが、実は正味のところは違って来ているのではないかと感じています。

アクセスカウンタですが、以前の環境では、同じ人が繰り返し何ページご覧頂いても、別の人のアクセスが間に挟まらない限りカウンタが動かず、「アクセス人数および個々の人が熱心に見ていただく」両方がうまい感じに把握できている中でのアクセス記録でしたから、非常に励みとなったものです。ホームページ全体で12万5000アクセス超、掲示板1および2で、26万アクセス超という数字には、とても意義深いものを感じておりました。

今のFC2ではホームページもブログも「3ページ見る、または3回表示更新させる」でカウンタが3上がってしまうか、「一度一つのIPアドレスからアクセスがあったら24時間、同じIPアドレスからのアクセスはカウントアップしない」のどちらかしか選択がなく、以前のように「ある人が朝と夕方に2度アクセス頂くのも2人の人からアクセス頂くのも、2回にカウントしたい」という「のべ人数」的なアクセス数の把握ができません。私は完全なアクセス「人数」を把握したいのではなく、その「のべ人数」に関心があります。興味をもって繰り返し見て頂く数のほうが、新しい方に来ていただく数より、有り難味と励みを感じます。
「一度一つのIPアドレスからアクセスがあったら24時間、同じIPアドレスからのアクセスはカウントアップしない」設定では、窮屈な訳でした。この点、「掲示板2」までの掲示板や以前のホームページのアクセスカウンタの仕掛けは非常にうまく出来ていて、そのアクセス数の記録は、とても励みになるものがありました。

2008年末にホームページをこのブログと同じFC2にやむない事情で引越ししてきてから、FC2の母体が巨大で弊サイトが目立たないのか、正味のところでは、ブログともどもアクセス数が減っていると感じ、執筆のモチベーションは以前ほど上がってきません。
その一方、内容に関する誹謗中傷も匿名メールやその他の形で今も続いております。週末など1日で100を超えるアクセスをブログ、ホームページともに頂戴する日も少なくないですが、「1人で100ページをご覧になっている懸念もある」と感じるようになりました。それはそれで光栄なことに違いありませんが、あまりに高速にカウンタが上がっていく場合には「本当に好意からの閲覧なのだろうか。執拗なアラ探しでもされているのではないか。」などと畏怖を感じる時もあります。そのように、プラスの手ごたえ的なものや楽しい励みを最近薄く感じておりまして、非常に多忙のおり、この先の進め方も少し考えるところが出てきました。

画像投稿が可能な掲示板と「銀次の部屋」はやはり分けて、記事に対するご意見交換を以前のように活発にして頂ける環境を作るべきなのか、逆にそのような試みをする時流も、もう経過し切ってしまっていると考えるべきなのか...。
本年末の火星シーズンまではこのまま行くと思いますが、もうその火星も2年後以降、今回の接近より悪い条件になっていくと、興味深く持続できる対象自体が希薄になって行く印象もあります。


スポンサーサイト
  1. 2009/09/22(火) |
  2. 徒然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<先日の銀次木星像の再処理。 | ホーム | ポンセマウント付銀次、C8、両系出動での木星撮影。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sigkam.blog105.fc2.com/tb.php/119-11b0f046
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

亀田 滋

Author:亀田 滋
1996年にプロトタイプ公開で始まった「亀田 滋のホームページ」でご好評の「25cm口径反射望遠鏡『銀次』の部屋」(2008/10現在HP全体で12万5000超アクセス)と、掲示板のコーナー1、2(2008/10現在通算26万超アクセス)の続きはこちらで!

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

旅先などでの味わい (19)
天文・天体画像 (67)
ブログ運用 (4)
投稿スレッド (7)
はじめに:ブログ開設ご挨拶 (1)
限定公開 (2)
徒然 (23)
重要告知 (4)
創作関連 (4)
観光 (5)
技術情報 (9)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。