25cm口径反射望遠鏡「銀次の部屋」IV 兼 亀田 滋のHP:掲示板のコーナー3

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告

久々の晴天。今夕は月を撮りました。

日中、山の上の我が家には、流れる風に夏の香りがしました。いい日差しと青空でした。
そのまま今夕は久々の晴天でした。このところ、なかなか週末と好天が合いませんでした。
明日からは天気予報はずっと雨がちとのことだったので、西の空に残っていた月をミニボーグ45ED+スカイパトロールII+E5000で撮影しました。
玄関廊下側は当然、人の往来があるので、銀次など大型機材は出せません。
軽量高性能のこの組合せで、即設営、即撮影、即撤収です(^^)。

       2009_0628_202332AA2

       2009_0628_202643AA2

       2009_0628_202643AA3

       2009_0628_202906AA2

拡大撮影は月の上半分(倒立像なので南半分)の画像が全部ピントが甘く使えませんでした。
なので3番目の拡大像は、2番目の画像の上半分を使っての「なんちゃって拡大撮影」です。
1番目の、この機材ならではの超遠景の月、見た感じに似ていて私は好きです。

即設営、即撮影、即撤収のために、アイピース(LV8-24Zoom+TeleView2倍バーロー)のズーム位置を変えてのピント出しをE5000の液晶面でのみ手早く行ったのが災いしましたかね。まあまた合焦問題が再現して解決できないようなら、もっと意識をしてみます。
まあこの規模の機材でのスチル1発撮り撮影では、まずまずの成果かなあ、と思いました。


スポンサーサイト

テーマ:宇宙・科学・技術 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2009/06/28(日) |
  2. 天文・天体画像
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14
次のページ

FC2カウンター

プロフィール

亀田 滋

Author:亀田 滋
1996年にプロトタイプ公開で始まった「亀田 滋のホームページ」でご好評の「25cm口径反射望遠鏡『銀次』の部屋」(2008/10現在HP全体で12万5000超アクセス)と、掲示板のコーナー1、2(2008/10現在通算26万超アクセス)の続きはこちらで!

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

旅先などでの味わい (19)
天文・天体画像 (67)
ブログ運用 (4)
投稿スレッド (7)
はじめに:ブログ開設ご挨拶 (1)
限定公開 (2)
徒然 (23)
重要告知 (4)
創作関連 (4)
観光 (5)
技術情報 (9)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。