25cm口径反射望遠鏡「銀次の部屋」IV 兼 亀田 滋のHP:掲示板のコーナー3

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告

味わいに堪能。宿でバタンキューの夜。

今回の出張移動中の「例の公園」です。前回よりうまく写ったですかね。異様さは変わりません。もっと大きく撮ってみたいですが、何せ超高速移動の車中からの撮影ですので、難しそうです。

       20090129a

2週間ぶりに「飯場本店」に行きました。
到着するなり、いつもの愛想の良い女性店員さんが「お帰りなさーい....って、来られたら言おうって決めてました~」との嬉しい歓迎の言葉を頂きました。「名古屋での家みたいに、くつろいで下さいね。」とのことです。嬉しいですねー。
今やアキバ系の店などでも言われる歓迎の言葉(TVで見る知識だけですが)になってしまって、ちょっとその言葉の有り難味が変質してしまった世の中ですが、再来店を待っていただいていたように思えるところが、やはり嬉しいと思いました。

今回Kさんは遠くの宿を予約したので、到着はバラバラとなりました。
来店直前に今回もいつもの席を予約しましたので、また特別の「お通し」をいただきました。
マメイカ、豆腐とイクラ、生魚たっぷりのキムチです。
「確かにこれだけでお酒、どんどんイケちゃいますねー」と女性店員さん。拙ブログを見ていただいたようです。(ありがとー。)

       20090129b

やっぱりこれには日本酒でしょう。以前「一番高いやつがハズレないだろう」と飲んだものが、しっかりと正統な日本酒の味わいでしたので、今回は、のっけからの日本酒なので、もう少し軽いのを欲しいと思いました。ですがこの土地の銘酒の銘柄だけ見て分かるものでもありません。
右端から以後順番にトライすることにしました。今回は静岡の「初亀 富士山 吟醸」(\650)です。たっぷり注いでいただきました。

       20090129c

ですが、いただいた「お通し」があまりに色合い良く綺麗に作ってあるので、Kさん到着まで手をつけるのを遠慮しました。
代わりに「烏賊の一夜干しの炙り焼き」を頼んで、それをつまみながら、「初亀 富士山 吟醸」をちびりちびりとやり始めましたら...。ららっ。こ、これが実に旨い酒でした!

       20090129e

メニューには「気品ある辛口」とのことでしたが、軽くてフルーティーで、とてもいいです。最もお安い銘柄だったのですが、これはイケます。右端から順にトライの予定でしたが、これはリピートするでしょう。

Kさん到着直前に、いつも私の画像の上に写っている白いものの正体を今回は撮りました。こんなイイ感じのランプシェードがかかっていたのでした。この先端が写り込んでいたのでした。

       20090129d

Kさん到着で、焼き物は、いつもの三河地鶏のぼんじり、今回新たに「山芋の(何だっけ...)」、三河地鶏の「カワ」を塩で頼みました。

       20090129f

       20090129g

またタウンペーパーのクーポンで「金しゃちビール」の「赤」をサービス頂きました。毎々高価なものをありがとうございます。ますますこのブラウンビールは絶品に思えてきました。国産メジャー醸造では、これだけ雑味もなく、ザラザラと異物感のないブラウンはないですよ。(国産メジャーの黒やブラウンは焙煎時に焦がしてしまった麦芽を捨てずに生かした企画ではないのか、と思えるくらい、ザラザラな雑味があると私は感じます。)

予想外の旨さにうおうお言ってあっという間に食べてしまって、画像を残すのを忘れましたが、この店の「手羽先の唐揚げ」は絶品です。
あのお気に入りだった「山○ゃん」より遥かに上ですよ、これは....。メニューの上では実に地味な位置にあって、目立ちませんが、専門店に勝ってしまう旨さです。

後は本日のお勧めメニューにもあって、気分も海鮮を試してみたいと思っていたこともあって、2人でちょっと奮発して、寒ブリ(だっけ。Kさん発注。私はちょっと不確か)、「殻つき牡蠣」の「焼き」と「生」(各\680)、「殻つき巨大帆立」の「焼き」と「生」(各\1380)を頼みました。

       20090129h 20090129i

       20090129j

いやー堪能しました。一番絞りもジョッキ2杯。1杯目は泡もおいしく、2杯目は泡なし。で、冒頭の「初亀 富士山 吟醸」を早速2合リピート。仲良く差しつ差されつ、とりとめもない会話を楽しむうちに、「もしかして、怪しいご関係ですか~?」と女性店員さんに冷やかされました(ゲーどっちが女役?想像したくねー^^;)。

今回で一応この店の豊富過ぎるメニューも、だいたい押さえることができました。最初は「ひつまぶし」、次に「鶏ちゃん焼き」、ようやく次にこの店本命の「京風串揚げ」、で、今回が「海鮮」....ほんとにどれもこれもハズレがありません。
Kさんは渡り鳥気性のある人なのか、毎回宿泊先も新しいところをトライされます。逆に私はハズレが嫌いなので、宿も食事も定番にこだわります。私がお気に入りのこの店ばかりに引っ張っていくので、他をトライされたいとは思うのですが、今回、もう会員カードのスタンプ満了で、何と割引券を頂戴致しました。(ありがとうございます。)

今回、店長さんがお休みだったこともあり、またの機会を考えたいものです。せっかくの割引券もあります。何より「名古屋の家と思って...」と言って貰えるお店はなかなか開拓できるものではありません。宿泊対応になるかどうかは職務都合次第であるのは当然のことで、最近のご時世を考えますと、ここ何回かのように定期的には行けないかもしれませんが、きっとまた近々機会があれば行くでしょう。

店を出るともう日付が変わってました。ちょっと驚きました。人通りもまばらになった寂しい街並みで、遠くに名古屋のTV塔が見えました。
(流石にF31fdでも、酔った深夜のノーストロボ(ストロボしてもTV塔まで届きませんし)ではちょっと手ブレしてますかね。)

       20090129k

さて、次の日に影響がないように、と思いつつ、部屋に戻れば、即バタンキューでした。要らぬ夜更かしもしなくて結果的に正解でした。
この楽しいエネルギーフル充電が時折あって、長丁場となった今の職務を高水準にキープしつつ、何とかうまく回せていると思います。Kさんとお店、そして大阪で後方処理を受けてくれる、今では多くなった職場の理解ある同志に感謝です。


スポンサーサイト

テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ

  1. 2009/01/31(土) |
  2. 旅先などでの味わい
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
次のページ

FC2カウンター

プロフィール

亀田 滋

Author:亀田 滋
1996年にプロトタイプ公開で始まった「亀田 滋のホームページ」でご好評の「25cm口径反射望遠鏡『銀次』の部屋」(2008/10現在HP全体で12万5000超アクセス)と、掲示板のコーナー1、2(2008/10現在通算26万超アクセス)の続きはこちらで!

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

旅先などでの味わい (19)
天文・天体画像 (67)
ブログ運用 (4)
投稿スレッド (7)
はじめに:ブログ開設ご挨拶 (1)
限定公開 (2)
徒然 (23)
重要告知 (4)
創作関連 (4)
観光 (5)
技術情報 (9)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。